オススメしない副業のやり方とは?今の生活を壊す恐れもあるので注意です!

副業 おすすめしない

令和は「副業元年」と言われる昨今で、「私も副業を始めたい!」という方もいるでしょう。

私もブログの収入で副収入を得ているので、副業を推奨したいです。

しかし、副業のやり方を間違えると、今の生活を崩壊させてしまう恐れがあります。

絶対に間違った方法で副業を始めることのないように、これから読んでいく内容を参考にしてください。

特に家族のいる主婦やサラリーマンの方には、よく読んでほしい内容です。

オススメしない副業とは?

そもそも稼げない

まず、やめたほうがいい副業の絶対条件に「稼げない」という条件があります。

そもそも稼ぐために始めた副業なのに、全然稼げない仕事をやっても意味ないですよね。

しかも、稼げない副業は意外と簡単なものが多く、競争率が高いです。

この世に副業なんて山ほどあるんですから少しでも効率よく稼げる副業を選びましょう。

本業に負担がかかる

本業が一番なので、本業に負担がかかる副業はやめましょう。

最終的に副業で生活したいとしても基盤ができるまでは、本業メインの生活を続けなければいけません。

そもそも本業と両立できない副業は、本業を辞めた後にも負担がかかる要因となってしまい、結局生活の質は上がりません。

時間や労力がかかりにくい副業を選びましょう。

経験を重ねても成長しない

副業は、本業と同様に日々成長していく要素があるものがよいです。

いくら経験を重ねても一向に成長しないような「ティッシュ配り」や「ボールペン組み立て」等を副業にすると、最終的に時間効率が悪くなります。

より良い副業は、スキルを身に着けることで、転職や起業に役に立つものがおススメです。

最初は、なかなか稼げない仕事でも最終的に大きな財産を稼げる副業も多数存在します。

モチベーションが上がらない

最後に、モチベーションが上がらない副業はやめましょう。

途中でモチベーションが上がらなくなることは、少なからずあると思います。

しかし、最初からモチベーションが上がらない作業は、絶対長続きしません。

自分が興味がある副業を選ぶようにしましょう。

稼げない副業の代表例

ポイントサイト

ポイントサイト スマホ

アプリ等に表示される広告を利用してポイントを貯めていくことで、現金に換金できるシステムの副業です。

非常に簡単で誰でもこなせる副業ですが、まったく稼げません。

1クリック1円になれば良い方なので、1000円以上稼ごうと思ったらとてつもない時間がかかります。

データ入力

データ入力 稼げない

テキストや数値データをエクセルやワード等にまとめる作業をする副業です。

こちらは「ランサーズ」や「クラウドワークス」、「ココナラ」等のクラウドソーシングサービスで受注できます。

1文字0.3~0.5円くらいが相場なので、あまりおすすめできません。

しかし、何も考えずに文字を入力するだけなので、頭を使う必要がないので比較的楽です。

WEBライター

WEBライター 稼げない

大手メディア等から仕事を受注し、インタビュー等で記事を執筆し、記事を納品する副業です。

先ほどの「データ入力」より少し手間のかかる副業になっているため、相場は1文字0.5~1円ほどになっています。

2000文字かけば2000円になる場合もありますが、作業単価を上げるためには相当労力と時間がかかります。

アンケート回答

アンケートモニター 稼げない

 

 

 

LINEスタンプ販売

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です